主にROの日記中心に、不定期で書き連ねていくと思います。あと、宣伝等のURLの貼り付け、いたずらと思われる書き込みは片っ端から排除するんであしからず。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンボール箱は敵の目を欺く最高の偽装と言える。潜入任務(スニーキングミッション)の必需品だ。
2010年07月26日 (月) | 編集 |
Gvでの潜入用にダンボール箱が欲しいとか思ってはいない。


[READ MORE...]
スポンサーサイト
切れぬものなどあんまり無い!
2010年07月19日 (月) | 編集 |
20100716アイン2F
○アイン2F
前にR化後に行ってから足を運ばなくなったけど、ふと思ってもう一度ここに。
まずSGが凍りまくるのと、MATKが激減したのでメインの大魔法をMSにシフト。
SGはあくまで緊急回避用に。同時にSG用にTSも準備。まだダブルヒットがあるかどうかは未調査ですが、どうなんだろう?
ベアドールの呪い攻撃がきついので、万能薬と気休めですがQMも散布。少しは回避率が確保できるのでマシに。
MSを直撃させれば、ジャンクポット以外はほぼ沈む。つーか、ヤカンしぶとい。
また思いついたらいろいろ試してみたい。


[READ MORE...]
今回は
2010年07月13日 (火) | 編集 |
動画はなしで。
撮ってはあるけど、まだ検証もしてるんで。
RK以外のスキルも調べないと。


[READ MORE...]
R化。
2010年07月10日 (土) | 編集 |
20100706ペロース
アヒルの義兄弟、ペロス獲得。
ゆっくりとLvあげておりますヾ(*'ω')ノシ


[READ MORE...]
りにゅーあるまえ、らすと!!
2010年07月05日 (月) | 編集 |
遠い宮崎の地から、寄付金のお礼のお手紙届きますた。
これからも微力ながら応援しますぜヾ(*'ω')ノシ

そして話はROへ。


[READ MORE...]
あああああああ;;
2010年07月02日 (金) | 編集 |
2010年メキシコ湾原油流出事故(Wikipedia)

2010年メキシコ湾原油流出事故は、2010年4月20日にアメリカ合衆国ルイジアナ州のメキシコ湾沖合80kmで操業していたBPの石油掘削施設(石油プラットフォーム)「ディープウォーター・ホライズン」が爆発し、海底1,522mへ伸びる深さ5500mの掘削パイプが折れて海底油田から大量の原油がメキシコ湾全体へと流出した事故。

原油流出量はBP社発表によると1日15000キロリットルと推定される。1989年に4万キロリットルが流出したアラスカ州のタンカー事故(エクソンバルディーズ号原油流出事故)を現時点(6月中旬)ではるかに超えている。被害規模は数百億USドルとされる。

地球上の人間への健康被害は相当深刻である。 原油は、動物実験にて接触による皮膚癌の発ガン性確認済。 これからの季節、メキシコ湾にハリケーンが到来する。ハリケーンは海上で水蒸気を吸い上げ、陸上で雨になる。揮発性の原油も陸に運ばれ、発ガン性の雨はアメリカ全土の農作物を壊滅させる。現在すでに、雨に原油が含まれていることが確認されている

メキシコ湾にハリケーン襲来 BP回収に遅れ、被害拡大も
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100701/amr1007011810007-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100701/amr1007011810007-n2.htm


【メキシコ湾】米国南部の農作物が奇病で枯れる【原油流出】
http://www.youtube.com/watch?v=4SjywkMs0m0


原油除去ボランティアが過労で死亡したって話も聞いたけど、「数日の作業で過労死?」
BPが撒いた化学薬品も、自然分解が難しいはずだし…。


…やばい、鳥肌が収まらない。


7/3追記
メキシコ湾原油流出続報

以下、抜粋。

現在、住民や作業員の健康被害が続々と出てるらしいが、アメリカ政府がそれを隠してる模様。
複数の環境団体がルイジアナで空気中の有毒物質を調査したが、それらの結果とEPA(環境庁)
の調査結果に食い違いが出てる。

例)硫化水素 基準5-10ppb以下 → 測定結果(複数の環境団体が調査) 1000ppb以上
揮発性有機化合物(ベンゼンなど)→基準3.75ppb以下→測定結果   3400ppb以上

軒並み基準の100倍から1000倍の数値が出てる。結果として頭痛、めまい、吐き気、下痢などの短期的
症状が出てるが、長期的には生まれてくる新生児に先天異常が出るなどの被害が予測されるらしい。

ソース(現地取材報道): http://www.youtube.com/watch?v=37cXhKsRz5k
                *誤訳があれば指摘請う

その他の別ソースで、ハリケーンが来れば、油を含んだ海水が巻き上げられ、海岸沿いの住宅に油分が付着。
晴天乾燥後には油が着火剤のように張り付いてしまって、危険な状態になるらしい。数年前のハリケーン
カトリーナでは、石油タンクが壊れて、実際に油が飛んで、油が付着した住宅は放棄されたままらしい。

ふりかーざーしーたーそーのー手でー♪
2010年07月01日 (木) | 編集 |

ガヲタでごめんなさい
コメントは非表示推奨。
【緊急】口蹄疫被害
2010年07月01日 (木) | 編集 |
(Wikipediaより)
口蹄疫(こうていえき、学名:Aphtae epizooticae、英語: Foot-and-mouth disease、通称FMD)は、家畜の伝染病のひとつ。偶蹄類(牛、水牛、山羊、羊、鹿、豚、猪、カモシカなど)やハリネズミ、ゾウなどが感染するウイルス性の急性伝染病。日本では家畜伝染病予防法において家畜伝染病に指定されており、対象動物は牛、水牛、鹿、羊、山羊、豚、猪。人にもまれに感染する。国際獣疫事務局(OIE)リストA疾病。

※この記事はしばらくTOPに掲載します。
情報の拡散を願います。

追記、某所より。
今宮崎では、酪農地域では約5キロ圏内(最短で2キロ圏内に)
各消毒ポイントが設けられており、各職員の方々が消毒をしております。
映像で見られた方もおられるでしょうが、消毒作業は重労働であり、
場所によっては、設置から今まで24時間体制で消毒をしている場所もあります

また酪農地域への出入り禁止、関係者の行動範囲の制限や
県内のGWのイベントの中止
(ほぼ全て、またこれから数ヶ月のイベントも全て中止の可能性は高いです)など
宮崎県内で終息するよう、関係各所必死に勤めています

確かに口締疫を出してしまった事は、本当に申し訳ありませんでした。

ですが、このように不眠不休で防疫を殆どの人がしています
誹謗中傷はしないよう、よろしくお願いします

※5/16追記
東国原知事以下現場の方々は、県・市町村・農業団体等が一丸となって懸命の防疫措置を講じています。
心無い誹謗中傷を受け、疲労の蓄積も相当のものと思われます。体の痛みに耐えてなお、感染拡大防止の為に動いております。
このBlogを見て頂いていらっしゃる方々にお願いがあります。
どうかこの事を周りの方々にお伝えください。
お願い致します。


【緊急】JA宮崎より【署名】
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。