主にROの日記中心に、不定期で書き連ねていくと思います。あと、宣伝等のURLの貼り付け、いたずらと思われる書き込みは片っ端から排除するんであしからず。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題。
2011年03月19日 (土) | 編集 |
1300438546250




354 名前:三文易者 ◆5YWF5xIU5A [sage] 投稿日:2011/03/17(木) 00:22:38.60 ID:MbdNpP6b [2/4]
 それでは、今日はメディアリテラシー能力強化法です。
時間が無いので、1つだけ(後日もう1つ)。
また短時間で書いたので、わかりにくいところがあるかもしれません。

 さて、今回は紙媒体に有効といわれているものです。
この手法は、戦前からあるものですから、意外と多くの方が知っているのでは?


 マスメディアが扇動する場合、受け手は
記事を読む
(例えば、努力なくしてバラ色の未来とか、絶対になって欲しくない未来を)
記事に誘導されて想像する
(マスメディアが狙う方向へ)行動する
という流れで扇動されます。

この手法はの部分「誘導されて想像する」の部分に抵抗力(疑問を持つ力)をつける
ことを狙いとします

具体的には
①マスメディアの狙う方向へ扇動された場合、最悪どのような結末を生むのか?
②マスメディアが煽る狙いはどこにあるのか?
③マスメディアの報道に対し、本当はどういう状況なのか?
④自分たちはどのように行動すべきか?
あたりをマスメディアの報道に対して誘導されず逆に想像して、抵抗力(疑問を持つ力)
をつけましょう、ということです。

つづく

356 名前:三文易者 ◆5YWF5xIU5A [sage] 投稿日:2011/03/17(木) 00:28:10.54 ID:MbdNpP6b [3/4]
それでは、具体的にどのようにこれらの能力を身につけるかということですが、

それほどリテラシー能力の無い初心者用の「教材?」としては
過去、マスメディアの報道によって煽られることによって、最悪の結果を生んだ
時の扇動記事を使います。

これを当時の人間の状況を想像しながら、読んで、上記①~④の能力を身につけることを
狙いとするわけですが
最悪の結果が出ていますから、①の想像は不要、②は容易に推察可能であり、
③④について自分で考えてみます。
(③④だけですから、考察しやすいですね)

例として、かつてよく言われていたのが、
戦前のマスメディアの煽り記事「例;勝てる戦何故やらぬ」を読んで、敗戦時の惨状を
イメージしつつ、戦前時の立場に立って③④を考えてみましょう。
というものでした。

現在ですと、先の衆議院選前の「民主党持ち上げ」「自民党叩き」記事ということに
なりますか。教材には困りませんね(苦笑)


慣れてくると、マスメディアが煽ったものの失敗に終わったネタを使って①~④全てを
考察するのもよいと思います。
最近ですと、私は「派遣村騒動」の記事辺りがよいのでは?と考えております。


時間が大して取れなかったので、簡単な説明ですみません。
わからないところは何でも質問してくださいませ。

転載終わり。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。